FC2ブログ
先日、北とぴあ国際音楽祭「貴婦人の肖像」が無事に終了しました

2公演とも満員御礼で多くのお客様に聴いて頂くことができました
ご来場下さいました方々へ感謝申し上げます

20171201.jpg
館内は撮影禁止なので、お外でパチリ

今回も歌姫・美千子さんはすごかったです
頭の回転の速さ、豊富なアイデア、歌のテクニック、言語の理解力、あげるとキリがない位有能過ぎて、
彼女の脳内の音楽が再生された時には、それはそれは魅惑たっぷりの未知の世界への誘いです
コンソートを弾いている私も、聴衆の方々と同じような感覚を抱いているのではと思います。

特に今回好きだったのは、昨年のプログラムに追加された新曲

Claude le Jeune (1528/30-1600) / Revecy venir du Printans
クロード・ル・ジュヌ / また春が戻り
Anonyme / Quand je bois du vin clairet
作者不詳 / 私がクラレットワインを飲む時

私は、ガンバを叩いたり、謎の鐘を鳴らしたり、
盛り上げ担当でした
若い頃に行ったカラオケを思い出します
美千子さんも太鼓を叩きながら歌ってましたが、
彼女の合いの手は、もはやプロです

音符自体はとても簡単なので、合奏のレッスンでもやりたいと思いました

同時期に留学した奈緒美さんとも共演できる貴重な機会で、
またもやあっという間に、楽しい時間は過ぎてしまいました

今年はあとDUOの演奏会を残すのみです

このままのテンションで練習に励みます

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ttakako.blog83.fc2.com/tb.php/367-e6ba56dc