FC2ブログ
先日、大分の長湯温泉でミニミニ合宿を行いました

いつも九州各地からガンバを弾きに集まるのに、数時間で解散するのはもったいない、ということで、
集中して練習できる環境を作ろう、という話になったことが発端でした

IMG_20180415_114625[1]
フロント

今回お世話になったお宿は、B.B.C.長湯
オーナーさんご家族も穏やかで、本当に快適な2泊3日でした。

お宿の図書館、宿泊の各棟で夕飯頃まで音だしOK(古楽器だったからでしょうか。)、
歩いて行けるところにはいくつかのお食事処と温泉施設
音楽に、温泉に、まさに理想的な合宿環境でした

IMG_20180415_114700[1]
大部屋「おさらぎ」の入り口

IMG_20180415_124108[1] IMG_20180415_124051[1] IMG_20180415_124125[1]
図書館の窓。すりガラスの装飾が風景にとけ込んでいます

nagayu1.jpg
 レッスン
コンソート音楽周辺の16世紀フランス語の歴史について、夫にレクチャーをしてもらいました。

IMG_20180416_130142[1]
ラムネ温泉 

IMG_20180415_212642[1]
 温泉大好きなうちの子

夏は虫がたくさん出てきそうなので、春はそういう意味でも快適でした
また来年の同じ日に予約したい位だね~といいながら解散しました
楽しい時間を一緒に過ごして下さった皆様、ご参加本当にありがとうございました

帰り道、我が家はすごい近くにあるキリシタンの跡地へ寄り道
イエズス会マニアの私はちょっと興奮気味。
田舎道で牛のにおいがプンプンしてきます

「あれだー

IMG_20180416_130944[1]

IMG_20180416_131006[1]

内部には立派な解説。天井のステンドグラスを見ようと見上げると、そこにはかなりデカい蜂の巣が
空っぽのようでしたが、そそくさと退散してしまいました~

竹田市内の方には、もっとたくさん跡地が残っています。
来年は、合宿中にエクスカーションくっつけようかな~、と妄想中です
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ttakako.blog83.fc2.com/tb.php/375-178b4b4e